読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤と黄色

f:id:lameretmusica:20170517143717j:plain


手からこぼれ落ちた、赤い油性のボールペンの軌道はよくわからないが、私の白いカットソーに途切れつつも赤いラインを引いていくのに充分な位置を選んだようだ。



おへその辺りにズバッと。


なんだか大慌てでトイレに向かって、手洗いせっけんをかけてみたものの、暗い赤のボールペンのインクが蛍光ピンクのような明るい鮮やかな色になっただけで、落ちることはなかった。


ただただ目立つ。お昼休憩にネットで検索したら、アルコールと中性洗剤で落ちるそうな。会社のトイレに除菌アルコールがあったので、ふりかけてみたら、せっけんのせいで明るい蛍光ピンクに滲んだフチだけがらなんとなく落ちた。押し付けたティッシュに蛍光ピンクが移っている。


石鹸より手応えはあるが、ティッシュに色移りしただけで、ピンクの線はついたまま。真っ白のトップスだったので、ためらいなくネット情報のままにすすめてみた。オフホワイトとかだと難しいだろうが。


アルコールと中性洗剤とのことだったが、アルコール除菌スプレーがない我が家では、オイルメイク落としでチャレンジしてみた。


ペーパータオルを敷き、メイク落としをふりかけ、歯ブラシで叩いたところ、赤ボールペンはペーパータオルに少しずつ落ちていく。ボールペンが落ちていく時に描いた軌道の中で、うっすらと引いた線は、この段階で綺麗に落ちていた。ただ、一旦、止まったのだろうな、と思われる、はっきりと濃い、インクの塊のような点はきえることはなかった。ただ、薄くなり、小さく控えめになったが。


ペーパータオルに移る色がなくなったところで、一旦水洗いをしてみる。明らかに赤ボールペンの主張は控えめで、インクのとどまった部分だけになった。

ここで、食器洗い洗剤をかけて、もみ洗いをする。


こすり洗いもしたと思う。生地をきっといためるので、こすり洗いはどうかと思うが、ゴシゴシしてみる。ははは。殆ど落ちている。私は赤ボールペンの痕跡を見つけることができるものの、赤ボールペンの洗礼を受けたなどと知らない人には見つけようのないくらいになったのは事実だ。


その後、普通にエマールで洗濯をしたら、普通の白いカットソーに戻りました。赤ボールペンには気をつけよう。なんて思いつつ、そのカットソーを着た日のお昼にカレーを食べたら、ほんのり黄色い点々が袖と前身頃についていた。


なんで??

私はカレーをたくさん食べるし、白い服をよく着ている。でも、これまで、カレーが私を襲ったことは一度もない。このカットソーは何かを呼ぶのだろうか??


カレーの黄色い点々は食器洗い洗剤で難なく綺麗に落ちていきました。



もうなにも怖くないなと思ったのである。

食品の油汚れも、ボールペンも。

ただ、コーヒーや紅茶はあかん気がする。血液とかもなんかやばいかもな。





いいにおいがする

まず、私の持った印象としては。

光ってて、キラキラしてて、カリスマトレーナーのようにキレッキレで、かっこよかった。です。


カリスマトレーナーは「キレッキレ」にかかっているのであって、「かっこいい」にではありません。


5/5はこどもの日で、janusにいました。

NOT WONK/GEZAN/Have a nice day!の3マンの為です。


GEZAN以外は初めて観た。因みにLOSTAGEなしのGEZANを観るのは初。何が違うってお客さんが違うだけなんだけども。


NOT WONK

動画で見たときはもっと、爽やかな感じがしたのだけど、実際はガツっとしてました。軽やかさもあるんだけれど、塊がある。でも、少し線の細さを感じる。

音楽の形容とは思えないな。塊って。ダマって意味の固まりではなくて、核みたいな意味の塊。


GEZAN

ぐるっとして、カパッって投げて来られる。イメージ的には、尾獣玉みたいな。今回も耳栓していたけれど、全然問題ないな。2月のfever以来だったか。新鮮に思えるくらい間が空いてる。明るく音楽が響いていて、爽快だったなー。いいなー。


ハバナ

カリスマトレーナーのようだった。なんかもう。めちゃ楽しかった。お客さんがもみくちゃでしたな。カリスマトレーナーがキラキラしてて、どっかのお兄さんの香水の香りとライヴがリンクしてしまってて、ハバナイはいい香り。になってる。かっこよかったなぁ。キレキレで、キラキラで、いい香りで。


爽やかないい香りだったよ。


f:id:lameretmusica:20170507230533j:plain

よく聴いている。「沈黙の次に美しい日々」


1234

そうだった。


4/22にクアトロへ行き、ペトロールズとLOSTAGEを観てきた。それで、初めて、生麩みたいな耳栓をしてライヴを観ることになった。


まず、結果としては、生麩耳栓は最初に細くしてから耳穴にいれて、生麩のまにまにさが戻ってきて耳穴に密着するので、少し時間が経過すると耳栓の効果を発揮する。


聞こえ方としては、ライヴの途中に大きな音で耳の閉塞感があるようなくらいの聴こえ方だったので、あまり問題ないかなと。MCも基本的に全て聞こえる。ライヴの時のインパクトのある音を耳から受け取ることはできないものの、音は振動なので、体に響くのは変わらず感じることができる。


少しこもった感じの音になるが、どうやらライヴ用の耳栓はそうでもないらしい。私のは100均の生麩のようなやわやわさの耳栓なので、少し違うのかも。



ただ、今回梅田のクアトロだったので、他の会場とか立つ位置とか、誰のライヴかとかによるのかもしれない。クアトロって音がクリアですよね??なので、こもった感じになっても問題なかったのかな。

でも五味兄弟が同時に譲りもせず、別々の言葉を話し続けるので、何を言っているのか全く聞き取れなかった。生麩耳栓とは無関係だけど。



ステージも高いし、ドラムまでしっかり見えるので、目と耳できっちりライヴを体感したともいえます。まぁ、次の時も生麩耳栓を試そうかなと。ライヴ後にはよくある音がこもって聞こえることもなかったので、耳にはやはり良いのだろう。


ソールドしてたらしいだな。



STUDIO VOICE vol.410

STUDIO VOICE vol.410

春の耳

f:id:lameretmusica:20170420181503j:plain


ステロイドを服用して、ビタミン剤的なものも服用した5日後に聴力が復活していた。

耳栓してライヴへ行くべきですねという結論に達したので、次回から耳栓をしようと思っているが、ライヴ用耳栓というものがあるそうなので、ちょっと考えてみよう。


100均で買った耳栓はフニフニの生麩みたいなやわやわさのもので、とりあえず耳に入れてみたがTVの音も聞こえているのだが、もっと差し込むべきなのか。イヤホン以外さしたことがないのでよくわからない。鏡みて差し込むのならなんかさりげなく耳栓使えないなー。生麩。


きのこみたいな形の方にしたらよかったかな。耳栓には色々あるそうな。まあそのうちに。



耳鼻科で聴力検査をしたのだけど、健診でするものより音がはるかに小さくて。骨伝導検査は一方からノイズが流れ、他方でプープー音を聞き取るというもの。音ちっちゃ!遥か下の方から控えめにプープーいってるし。君か!とやっと気づく。

音が聞こえないって不安だな。聞こえないって存在しないってことだからな。私の世界からは。



ステロイド服用には副作用もあるとかないとか。飲んだ初日にお腹の具合が悪かった。最初の2日は朝服用してから夕方くらいまで変だった。3日目には不調がからりと治り、身体が慣れたのか?なんで、思っていたら4〜5日はまた不調。

といってもステロイド剤はほんの最低量で、これまでに私は皮膚科で処方もされていたこともある。


ステロイド服用が終わった6日目にも、また不調。どうやら薬は関係なさそうで、ただの吐き気と胃痛と腹痛だった模様。


毎日眠くてたまらん。22:00に寝ていてびっくりした。起きたのは8:30、びっくりするわ。おやすみ世界。おはよう世界。

手に力が入らなくて、袋を開けられなかった。非力。


眠いから?春だから?眠くて、関節から外れてしまいそう。パラリパラリと。

夏の前に梅雨がくる

ある時、我が家にやってきたのはdyson v8 fluffy

前に使っていた掃除機はスティック式の自立するタイプだった。特に吸引力なんて気にもしていない私だったが、これまでのコロコロ転がる普通タイプの掃除機と比べると吸い込まない。実感あり。


元々、2人で暮らしていたところから、1人で急ぎで借りたお家に急ぎで色々購入したので、学生さんが数年使えればいいかー的な家電を買った。うちの1つ。仮住まいがいつのまにか、こんな長年になろうとは…


でも冷蔵庫、洗濯機、レンジ、掃除機、コンロなど不調な時もあるが問題なく使える。しかし、掃除機は壊れてもいないが、元々吸引力が微妙だったのに加え経年劣化でもう、掃除機かクイックルかコロコロか。くらいの出来栄え。


この部屋には似つかわしくない感じの色味でやってきたdysonだけど、スティックと本体を外せば本当にコンパクトなんだな。

音も思ったほど大きくもなく、重くもない。ぐんぐん吸い込んで快適。高いだけのことはあるな。

引っ越すときには勿論連れて行こう。後の家電は処分しよう。


何年も持ち続けるんなら、服でもなんでもちょっと高くてもいいかなと、思う。靴を買いたいな。スニーカーを洗って干して、夏が近づいたな。コーチェラだな。



みみにいわかん

f:id:lameretmusica:20170413204444j:plain


ある日のライヴで、あれは結構前のLOSTAGEのライヴだった。neverland だったと思うけど、違ったかもしれない。セッティング中に、ステージ左側のスピーカーからノイズのようなパチッというような破裂音に似た音が鳴り、そのまま私の左耳に吸い込まれ、痛みを覚え、目眩が起きた。



実はあの日から左耳には不安がある。あれから私は向かって右側に寄るようにしている。誰のライヴでもいいが、大音量は耳を傷つけるらしい。それに私は普段からイヤホンをつけて音楽を聴いているので、本当に耳に優しくない。


ずっと前から音の聞こえ方に違和感を覚えていた。といっても上記のライヴが原因ということでもない。だってもう覚えていないし、幾度となくライヴへ行っているし、誰のライヴかなんてわからない。湯船のお湯の汚れが家族の入った後で、誰の汚れかなんて判別できないのと同じで、誰の音が耳に優しくなかったかは判別できない。


まぁ、cloud nothings終わりで耳が変だったのは確か。翌日も変だったし、ともかく仕事が休みだったので重い腰を上げ、耳鼻科へ行ってみた。


過去に耳は早めに行かないと難聴のまま固定するんだよ、だなんて、言ってくれた人もいた。それも半年以上前のことだね。健診の聴力検査は異常なしだったので、正常範囲内であることはわかっている。


でも怖かったのも確か。耳に優しくないし、日々聞こえにくいのはわかったし、トイレの水を流す音がいつもと違って聞こえ始めたあの日から、左耳がおかしいのはわかっていた。あの日がいつの日かはわからないけれど、随分前のことなので、もう治らないのかも。


それでも今回のことが決め手になったのだとしたら治るのかも。なんて思いつつ、病院で聴力検査を受けた。左耳が高音と低音で右に比べ聞こえていなかった。勿論、正常範囲内で。



投薬で治るならいいけれど、あんまり期待していない。だって原因がずっと前なら遅すぎるもの。でも今回がだめ押しだったら…なんて希望の上で薬を飲んでみる。




病院の帰り道、絶対ライヴ用に100均でいいから耳栓買って帰るぞ!と意気込んでいたが、電話がかかってきて話しながら帰宅して、私は手ぶらだった。


この世に絶対なんてありえないな。と思うよ。




春の花

f:id:lameretmusica:20170412234955j:plain


ちょっと自宅でのんびりする時間ができたので、眠くて眠くて耐えきれず20分だけ目を閉じた。もう本当に寝ても寝ても眠い。


ギリギリの時間に家を出て、somaへ向かった。cloud nothingsを観るために。somaは初めてだったのだけど、JANUSの一本南の筋で、も少し堺筋寄りな感じだった。


初めてだったので、見過ごすかもしれないと思ったけれど、すぐにわかった。もう少し広いところかと思っていた。意外にこじんまりしてたな。


cloudnothingsは初見。どんな人たちかも全然知らなかったから、ちょっと意外な感じがしたな。メガネかけているとか、髪が茶色いとか。イメージは黒髪で眼鏡なし。だったから。全員短髪のイメージだったし、服ももっと白っぽいのかと、勝手に思ってた。



なんのイメージだったのかは謎。


かっこよかった。でも一瞬で終わった。ええー?早い!ほとんどmcもなく、怒涛のライブだったな。久々に耳が聴こえなくなった。本当にやばいかも。これから耳栓持って行くことにしよう。難聴になってしまう。既に始まっているし。


それにしても、眠い。ぱちっと目が開いていたのはライヴ中だけやったわ。