読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の前に梅雨がくる

ある時、我が家にやってきたのはdyson v8 fluffy

前に使っていた掃除機はスティック式の自立するタイプだった。特に吸引力なんて気にもしていない私だったが、これまでのコロコロ転がる普通タイプの掃除機と比べると吸い込まない。実感あり。


元々、2人で暮らしていたところから、1人で急ぎで借りたお家に急ぎで色々購入したので、学生さんが数年使えればいいかー的な家電を買った。うちの1つ。仮住まいがいつのまにか、こんな長年になろうとは…


でも冷蔵庫、洗濯機、レンジ、掃除機、コンロなど不調な時もあるが問題なく使える。しかし、掃除機は壊れてもいないが、元々吸引力が微妙だったのに加え経年劣化でもう、掃除機かクイックルかコロコロか。くらいの出来栄え。


この部屋には似つかわしくない感じの色味でやってきたdysonだけど、スティックと本体を外せば本当にコンパクトなんだな。

音も思ったほど大きくもなく、重くもない。ぐんぐん吸い込んで快適。高いだけのことはあるな。

引っ越すときには勿論連れて行こう。後の家電は処分しよう。


何年も持ち続けるんなら、服でもなんでもちょっと高くてもいいかなと、思う。靴を買いたいな。スニーカーを洗って干して、夏が近づいたな。コーチェラだな。