読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみにいわかん

f:id:lameretmusica:20170413204444j:plain


ある日のライヴで、あれは結構前のLOSTAGEのライヴだった。neverland だったと思うけど、違ったかもしれない。セッティング中に、ステージ左側のスピーカーからノイズのようなパチッというような破裂音に似た音が鳴り、そのまま私の左耳に吸い込まれ、痛みを覚え、目眩が起きた。



実はあの日から左耳には不安がある。あれから私は向かって右側に寄るようにしている。誰のライヴでもいいが、大音量は耳を傷つけるらしい。それに私は普段からイヤホンをつけて音楽を聴いているので、本当に耳に優しくない。


ずっと前から音の聞こえ方に違和感を覚えていた。といっても上記のライヴが原因ということでもない。だってもう覚えていないし、幾度となくライヴへ行っているし、誰のライヴかなんてわからない。湯船のお湯の汚れが家族の入った後で、誰の汚れかなんて判別できないのと同じで、誰の音が耳に優しくなかったかは判別できない。


まぁ、cloud nothings終わりで耳が変だったのは確か。翌日も変だったし、ともかく仕事が休みだったので重い腰を上げ、耳鼻科へ行ってみた。


過去に耳は早めに行かないと難聴のまま固定するんだよ、だなんて、言ってくれた人もいた。それも半年以上前のことだね。健診の聴力検査は異常なしだったので、正常範囲内であることはわかっている。


でも怖かったのも確か。耳に優しくないし、日々聞こえにくいのはわかったし、トイレの水を流す音がいつもと違って聞こえ始めたあの日から、左耳がおかしいのはわかっていた。あの日がいつの日かはわからないけれど、随分前のことなので、もう治らないのかも。


それでも今回のことが決め手になったのだとしたら治るのかも。なんて思いつつ、病院で聴力検査を受けた。左耳が高音と低音で右に比べ聞こえていなかった。勿論、正常範囲内で。



投薬で治るならいいけれど、あんまり期待していない。だって原因がずっと前なら遅すぎるもの。でも今回がだめ押しだったら…なんて希望の上で薬を飲んでみる。




病院の帰り道、絶対ライヴ用に100均でいいから耳栓買って帰るぞ!と意気込んでいたが、電話がかかってきて話しながら帰宅して、私は手ぶらだった。


この世に絶対なんてありえないな。と思うよ。