読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森の中を

f:id:ms97mr:20150620001724j:plain


十三へ行ってきた。

fandangoへ。


耳が非常におかしい感じ。

ともかく聞こえにくいな。





GEZAN × LOSTAGE

下山を観たのは初めて。

何の時か忘れたけれど、

以前YouTubeで見たことはあった。



全然好きな感じじゃなくって、

いいや、別に。見なくたって。

とか思っていたけれど、

実際にライヴで観たら、

凄かった。

面白かったし、楽しかった。



実際に観るのとは全然違う。

それは誰しもそうなんだけど。

LOSTAGEYouTubeで初めて見た時、

んー、観やんでええわ。

と思ったものだ。



4人と3人の音圧の差は確かにあると思う。

3ピースには隙間があって、その隙間が

とっても魅力的なんだと思う。

例え何人でも隙間か、または隙間に

思えるものがあること。



その隙間が、少し不安定な

歪さを感じさせる部分でもある。

でもそれが、いいねんけど。



下山はもっと確固たるものがあった。

はっきりいって見た目は怖そうだし、

怖そうだった。こわいと思う。


声が非常に特徴的で、印象に残る。

でも1曲目が始まったところで、

見入っていた。見た目も大切。

人の目を引くというね。

面白かったし、かっこ良くて、

楽しかった。凄い、空気をがらりと

変えてしまって、吸い込まれるような。


観る機会があったら、また是非

観てみたい。


LOSTAGEは前回の磔磔の印象が

強かったのだけれど、

そうだった。これだった。


最初に聴いた白いアルバムLOSTAGEが、

私の中の基本形で、あれは好きだ。


ひとり

の終盤、もりーのなーかをー。

はやっぱりグィッとくる。


ライヴで聴くのが1番。


しかし、タバコ結構ツライ。

喉も、痛いし、くさい。



Yuck

Yuck


これを買った当時、

毎日毎日ずっとずっと聴いていた。



クリアで、いい具合の隙間を感じる。